映画

ハリーポッターと賢者の石のフル動画&見逃し配信を無料視聴する方法

ポスター画像

https://eiga.com/movie/1076/photo/

映画「ハリーポッターと賢者の石」はダニエル・ラドクリフやルパート・グリント、エマ・ワトソンなど豪華キャストにより、2001年12月1日に公開されました。

原作は1997年、イギリスの児童文学作家J・K・ローニング発表したファンタジー小説「ハリーポッター」シリーズ第1巻、監督は冬の大定番映画「ホーム・アローン」を手掛けたクリス・コロンバス。

豪華キャスト陣や監督により作成された映画「ハリーポッターと賢者の石」ですが、

日本テレビの金曜ロードショーで10月23日(金)21時から地上波初放送されます。

地上波での放送は2016年から4年ぶりとなりますので、お見逃しの無いように!

ですが都合により見逃してしまった方、もう一度見てみたい方のために無料で見逃し配信を見る方法をまとめました。

映画「ハリーポッターと賢者の石」を無料でフル視聴する方法は?

https://movies.yahoo.co.jp/movie/235078/photo/?page=4

動画配信サービスはU-NEXTやHuluや、FODプレミアムなどが有名です。

これらの動画配信サービスは、月額一定の料金を支払うとその動画配信サービスが提供している映画やドラマなどの動画が見放題になるサービスです。

本来は毎月料金がかかってしまいますが、動画配信サービスの中には「無料トライアル」と呼ばれる無料で動画を見ることができる期間があります。

この無料トライアルの期間に動画を見て、無料トライアルの期間に解約をすれば料金は一切発生しません。

ですので、この方法が一番安全かつ無料で映画「ハリーポッターと賢者の石」を見る方法になります。

「ハリーポッターと賢者の石」を無料視聴するならU-NEXTとHuluがおすすめ

結論から言うと、「ハリーポッターと賢者の石」の動画を無料で視聴するなら「U-NEXT」と「Hulu」がおすすめです。

なぜなら他の動画配信サービスではそもそも「ハリーポッターと賢者の石」の視聴すらできなかったり、

視聴をするには別途で料金を払わないといけないからです。

大手VOD会社5社を徹底比較

今回U-NEXTとHuluがおすすめと言いましたが、果たして本当にU-NEXTとHuluがおすすめなのか調査をしてみました。

※作品本数は見放題対象の本数です。
※Amazonプライムビデオは作品数、非公開のため推定数になります。
※2020年10月時点

表を見る通り、「ハリーポッターと賢者の石」を見ることができるサイトはいくつかあります。

パッと見る限りU-NEXTはHuluやdTV、より高くて損じゃないか!

と思うかもしれませんが、

U-NEXTは31日間無料でトライアルをすることができ、無料トライアルでもU-NEXT内で使えるポイントが600ポイントもらえます。

しかし、dTVを使った場合はポイント制度が無く、「ハリーポッターと賢者の石」を見るには別途でお金を払わないと見ることができません。

U-NEXTの場合

本来はU-NEXT内でも「ハリーポッターと賢者の石」は有料でしか視聴をすることができませんが、

無料トライアル期間中にもらえる600ポイントを使用すれば無料で視聴することが可能です。

さらにU-NEXTは20万作品以上の映画やドラマに加えて70種類以上の雑誌が読み放題!

また31日間ゆっくり無料トライアルが受けられるのも良い点です。

\今すぐ無料で視聴する/

Huluの場合

無料トライアル中でも全作品が見放題配信のため「ハリーポッターと賢者の石」も無料で視聴が可能です。

ポイント制度などがないため分かりやすい料金システムがおすすめポイントです。

無料トライアル期間が14日間と少し短め。

\今すぐ無料で視聴する/

Pandoraやデイリーモーションなどの動画共有サイトでの視聴をおすすめしない理由

 

「ハリーポッターと賢者の石」をはじめとして、映画やドラマ、バラエティが動画共有サイトで配信されている場合があります。

しかし仮にアップロードされても見ないことをおすすめします。

Pandora、デイリーモーション、Youtubeなどの公式以外でアップされている動画はほとんど違法動画として著作権に違反しています。

それだけでは無く、動画共有サイトでアップされている動画は下記のデメリットがあるので視聴をするのもストレスがたまります。

デメリット

  • 画質が荒くて映像が見にくい
  • 広告が再生されて動画が中断する
  • ウィルスに感染する恐れがある
  • 読み込みが遅い

などなど、動画共有サイトで見る動画はストレスがたまりやすいです。

U-NEXTであれば3分程度で登録することができ、

安全で高画質で広告なしで動画を視聴することができます。

ぜひ安全で快適に動画を視聴しましょう!

映画「ハリーポッターと賢者の石」のあらすじ

https://movies.yahoo.co.jp/movie/235078/photo/?page=16

両親が亡くなり伯母夫婦の家に引き取られたハリーは、家政婦のように家事を押し付けられたり、階段下の物置で生活させられたりと酷い扱いを受けていた。

そんなある日、彼のもとにホグワーツ魔法魔術学校から入学許可の知らせが届く。迎えにきたホグワーツの森番のハグリッドによると、ハリーの両親は高名な魔法使い。

闇の魔法使いヴォルデモートの襲撃に遭いながらも逃げ延びたハリー自身も、魔法界では有名人なのだという。

ダイアゴン横丁で準備を済ませ、ついに入学したハリーはロンやハーマイオニーというかけがえのない仲間と出会い、魔法使いとしての生活を始める。

魔法を学び、仲間との交流を深めていくなか、その背後では賢者の石をめぐる陰謀が渦巻いていた。

映画「ハリーポッターと賢者の石」のキャスト

https://movies.yahoo.co.jp/movie/235078/photo/?page=11

キャスト一覧・日本語吹き替え声優

ダニエル・ラドクリフ:ハリー・ポッター(日本語吹き替え:小野賢章)
ルパート・グリント:ロン・ウィーズリー(日本語吹き替え:常盤祐貴)
エマ・ワトソン:ハーマイオニー・グレンジャー(日本語吹き替え:須藤裕実)
リチャード・ハリス:アルバス・ダンブルドア(日本語吹き替え:永井一郎)
マギー・スミス:ミネルバ・マクゴナガル(日本語吹き替え:谷育子)
アラン・リックマン:セブルス・スネイプ(日本語吹き替え:土師孝也)
イアン・ハート:クィレル(日本語吹き替え:横堀悦夫)
ロビー・コルトレーン:ルビウス・ハグリット(日本語吹き替え:斎藤志郎)

映画「ハリーポッターと賢者の石」の感想や口コミをまとめました!

ちょこみさん(50代 女性)
原作を読んだことがないため、どんな話か知らず不安だったが、元々ファンタジー好きなこともあり、見始めてすぐにハリー・ポッターの世界観に夢中になった。
原作は子供向けだが、映画は大人が見ても楽しめるほど映像も美しい。
最初は不幸な境遇だったハリーが自分の生い立ちを知り、仲間を得て運命に立ち向かっていく姿はどういう結末になるのかとドキドキさせられた。
劇中には何箇所もわくわくするシーンが存在するが、なかでも注目すべきなのはホグワーツの校内の様子だろう。動く絵画に豪華な大広間など、子供でなくてもつい見入ってしまう要素が沢山ある。
細かい設定のあるファンタジーにどっぷり浸かりたい人におすすめの作品だ。

 

ぷちぷちさん(30代 女性)
映像、音楽、役者。すべてが魔法の世界をすばらしいものに作り上げています。原作ファンの期待をまったく裏切らない出来上がりで、原作を知らずともその練り上げられた魔法世界の存在感に感嘆することでしょう。
序盤からしてもう楽しい。普段自分の知っている風景に少しの不思議が混じっていくワクワクとドキドキは、大人であっても面白いと思います。
そしてハリーが向かうホグワーツ! ゆれる蝋燭、舞い飛ぶフクロウ、動いて話す絵画や動く階段。そこで始まるより不思議な事件。魔法を知らないハリーの視点は、観客の視点でもあります。だからこのハリー・ポッターシリーズの第1作目は特に新鮮な気持ちで魔法世界を見ることができます。
もちろん世界観だけでなくストーリーも面白いです。はりめぐらされた伏線、驚きの事実、そして結末! 大人にも子どもにも自信をもって勧められる作品です。

 

ぽちたさん(20代 女性)
ハリー・ポッターと賢者の石は私が小学生に上がる前に映画館で家族と見た、思い出深い映画です。
そして今まで何度も見返している作品でもあります。
後に超人気シリーズとなるハリー・ポッターシリーズの第1作ですが、流石の面白さです。
最初の親戚家族から受けていたハリーの仕打ちには同情してしまい、ホグワーツ魔法学校に入学し家族と離れたときには思わずほっとしてしまいました。
ハリーや寮の友人のロン、ハーマイオニー、嫌味なのがいい味を出しているマルフォイなどキャラクターもとても魅力的です!
魔法でワクワクするシーンもちょっとびっくりしてしまうような怖いシーンもありますが、子供から大人まで、1人でも家族とでも友人とでも楽しめる作品です!

 

hiroさん(50代 女性)
自分の生い立ちを知らないままひどい扱いを受けながらもこの家で生活していたハリーがとてもかわいそうに思いました。この夫婦は、魔法使いの両親の力を子供のハリーも持っている事が恐ろしかったのでしょうか。しかし魔法学校に入学する事になり、そこで新しい友達も出来、ハリーにとっては、最高の環境になった事だと思います。しかも、伝説の魔法使いという、自分でも知らない自分の力を発揮出来る、最高の場所ですね。魔法学校へ行く電車乗り場が、9と4分の3という乗り場、という設定がとても印象に残っていて、魔法学校っぽい行き方が面白かったです。それからハリーも可愛いし、ハーマイオニーもとても可愛くて、演技も最高でした。

 

まとめ

映画「ハリーポッターと賢者の石」を無料で見る方法、キャストや感想などについてご紹介しました。

非常に面白い映画になっているので、まだ見ていない方、もう一度見たい方はU-NEXTやHuluに登録して無料で視聴してみてください!

おすすめ映画紹介

映画「ハリーポッターと賢者の石」と一緒に見たい映画

https://movies.yahoo.co.jp/movie/237942/photo/?page=17

ハリーポッターと秘密部屋
(劇場公開日 2002年11月23日)

ホグワーツ魔法学校の2年生になったハリーに待ち受けていたのは、学校のどこかにあるという秘密の部屋が関わっている事件でした。
ある日猫が石になってしまい、そのそばに「秘密の部屋が開かれた」というようなメッセージが書いてありました。犯人は秘密の部屋に住んでいるという怪物で、スリザリンの継承者との噂が出てきます。
そしてハリーはヘビ語が話せることがきっかけで、スリザリンの継承者で秘密の部屋の犯人だと疑われてしまうのです。
果たして秘密の部屋を開いたのは誰なのか、猫や人々を石にしてしまう怪物の正体は何なのかという点に注目です。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/241897/photo/?page=18

ハリーポッターとアズカバンの囚人
(劇場公開日 2004年6月26日)

ハリー達3人組は、ホグワーツ魔法魔術学校の3年生になりました。宿敵ヴォルデモートの手下で、ハリーの両親を裏切り、死に追いやったとされるシリウス・ブラックがアズカバン監獄から脱走したとの噂が人々の間で流れます。
ハリーはシリウス・ブラックが自分の命を狙っていることを知ってしまいます。ホグワーツにはアズカバンの看守・吸血鬼ディメンターがハリー達を守るという名目で駐在します。逆にハリーの魂を吸い取ろうとしてしまいます。
闇の魔術に対する防衛術の担当教授として新しく就任した、リーマス・ルーピンの下で自らを守る「守護霊の呪文」を身に付けたハリー。
ディメンターを倒すことが出来ず、気を失ったところを父親らしき人影に救われます。
やがてシリウス・ブラックが以前父親の親友であったという衝撃の事実を知ります。なぜ父を裏切ったのか・・・。どうしてヴォルデモートの手下となったのか!?謎を突き詰めていきます。

どちらの作品もU-NEXTとHuluにて配信中です。
是非ご覧になってみてください。

 \今すぐ無料で視聴する/

ハリーポッターと賢者の石のBlu-ray、原作本はこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハリー・ポッターと賢者の石【Blu-ray】 [ ダニエル・ラドクリフ ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/10/15時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハリー・ポッターと賢者の石<新装版> [ J.K.ローリング ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2020/10/15時点)

 

-映画

© 2020 映画の村人 Powered by AFFINGER5